フラワーエッセンスの世界を学びなおしています。

インナーチャイルドカードの創始者イーシャ・ラーナー女史は、
フラワーエッセンスのプロデューサーでもあります。
インナーチャイルドカードの世界を深めるために、
以前、バッチ国際教育プログラムを学びましたが、
最近になってインナーチャイルドカード仲間のすすめもあって、
フラワーエッセンスの世界をより広く知り深めるために、
フラワーエッセンスの世界を学びなおしています。

年初より、
「ヤロウと境界」というテーマで講座を受けていました。
ちょっとマニアックなテーマですが、
私にとってはとても興味深く、
以前から私自身の課題と感じていたのでとても面白かったです。
共感することは大切ですが、
一人一人は、個として尊重されることも大切です。
境界と聞くと、
一般的には、きつい言葉のように聞こえるかもしれませんが、
一人一人の個としての尊重に通じる大切な要素でもあります。
境界は、自分と他者を分けると同時に、
自分と自分以外のもの、世界が出会う場でもあります。
自分のエネルギーを充実させるとともに、
他者の学びや領域に立ち入りすぎないことが、
求められると感じます。

私たちのように、
クライアントさんと向き合う時の心構えとしても大切なことですが、
共感しすぎて、
自分の感情と他者の感情を混同してしまったり・・
自分がすること(責任)と他者がすることを錯覚してしまったり・・
私たちは、多かれ少なかれ、
思いやりを持つこと、相手の立場になって考えること、
助け合うことなどを大切にしようという教育を受けているので、
つい他者の領域に入りすぎて、
他者の魂の学びと成長を奪ってしまうことがあります。
家族や友人、親しい関係性の中では、
誰もが経験しがちですね。

私自身もそうでした、
境界、バウンダリー、そういう言葉や概念を知らない時は、
Noと言えなかったり・・
期待に応えないといけないと思ってがんばりすぎたり・・
他者の気持ちを忖度したり・・
私が何とかしてあげなければ・・みたいな気持ちが強かったり・・
結果、背負い込んでしまったり、しんどい思いをしてしまう・・みたいな・・
そういう、同じパターンに陥りやすい傾向がある私自身を知っているので、
他者との距離感をどうとったらいいのか?
どう向き合ったらいいのか?
過去に傷ついたトラウマが浮上したり・・
私自身を苦しめる課題のひとつだと、うすうす感じていたのです。
それで、今回、
ありたい私を創造するために、
より自分らしいピュアな私になりたい!という願いもあったので、
講座の内容はとてもタイムリーなものでした、
先生のセッションも受けさせていただいて、私自身の大きな変容の助けとなりました。

講座の内容については触れませんが、
ヤロウのフラワーエッセンスの講座では、
自分のエネルギーを充実させることの大切さを感じ、
自分を愛し、満たすことがあってこその、
他者へのアウトプットなのだと改めて感じています。

ヤロウの講座を受けて、ヤロウのフラワーエッセンスを試しながら、
日々湧き上がる感情と向き合いながら、
浮上したトラウマの解消に、フラワーエッセンスを実践しているところです。

そして、
インナーチャイルドカードのコンセプトでもあり、テーマでもある 
魂の学びと成長の旅 との関連性に少し触れておくと、

イーシャさんの講座の説明では、
インナーチャイルドカードの

インナーチャイルドは、

光輝く内なる根源の創造性を引き出すもの。
魂(種子)(光の珠)は、本来は 光り輝いているもの
大人になると、色んなエッセンスが覆いかぶさり
その輝きがくすんでしまったり
ヒビが入ってしまうことがある。
傷ついた大人を癒すことによって、
インナーチャイルドが輝いてくる、または、取り戻す。
傷ついた子どもの奥には光輝くものがある。
大アルカナカードは、
意識の成長の旅を示している。
0番 ZEROは、種のようなもの。
種が進化していくと世界になる(=自分の運命を見つける)
インナーチャイルドカードを使って、
種を育てる=魂を慈しむ
そして、天性の喜びを見つけることができる(21番 世界の子ども)
大アルカナ0番から21番は、
孤児として生まれた、
個として生まれた
私たち一人一人の魂の学びと成長の旅、(意識の旅)を表している。
0番から21番を旅するプロセスが、
インナーチャイルドカード大アルカナカード22枚のカードには、
描かれています

人が生きる日々の暮らしの中では、
当然色々なことが起こります。
その起こる様々なことにどのように向き合っていったらいいのか?
それに伴う感情に、どのように向き合っていったらいいのか?
そんな時に、
フラワーエッセンスは助けとなってくれますね。

・・というわけで、
インナーチャイルドカードとフラワーエッセンスは、
改めて、関係が深いんだなぁ・・と、
感じているのと同時に、
またまた、色んな世界を学んでみたいという興味が出ているこの頃です。

日常を丁寧に過ごしていきたい・・。
お茶を飲んだり、食事をしたり・・
音楽を聞いたり、景色を見たり・・自然を感じたり・・
犬との関わりを楽しみながら・・
植物に触れてみたり・・感じてみたり・・
インナーチャイルドカードに支えられながら、
自分の内なる声(心の声)を聴く・・
自分を見つめる、知る・・
純度の高い個としての自分を生きる

フラワーエッセンスに助けられながら
自分の感情を知る、見つめる・・
新しい自分を発見する・・
どうありたいのか?問うてみる・・

よりピュアで、ライトな、
ありたい自分を創造するために・・

そんなことをシェアしていけたらいいなぁ・・と思っています。

ちなみに、
私が、今、師事している先生は、
植物観察をとても大切にされています。
フラワーエッセンスは、
植物の持っている何らかの特質、エーテル体と、
人の持つ感情が響きあうという考え方から、
植物の成り立ちやジェスチャーが、
どのように、人の感情に共鳴、影響するのか?ということを、
植物を観察することで、より理解していくことを推奨されています。

そんなわけで、
講座の時にいただいたヤロウという植物と、
お仲間からいただいたスターオブベツレヘムを、
わが家でも観察できるように、準備しました。
もうすぐ、花が咲くので、
楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA