新月&満月サロン

新月と満ちていく月、満月と欠けていく月というサイクルがあり、月相と呼ばれるその月の表情は、継続的に変化し、私たちの暮らしと月のサイクルには、深い関係があると言われています。

新月は、植物でたとえるなら、種まきをするとよい時期であり、浄化力も強く、何か新しいことを始めるのに適しています。

満月は、開花する時期にあたり、エネルギーレベルが高くなり、物事が意識化、表面化する時期です。願いが成就したり、収穫の喜びを感謝しあうという意味があります。

自然科学では、月の満ち欠けや海での潮の満ち引き、生態系に影響があるように、太陽や月、地球、大地や水、空気、植物や動物は、互いにつながり影響しあっています。地球も、人の体も70%が水分です。月の引力が体内で大きな影響を受けていても不思議なことではないでしょう。

西洋占星術では、太陽は意識的な世界を象徴し、月は無意識の世界を象徴していて、インナーチャイルド(内なる子ども)と関係があります。大人になっても、心の中に住んでいる本能的な子どもの自分を表します。無意識、潜在意識、エーテル体とも関係しているといわれていて、とても神秘的な不思議な世界をかもし出しています。

そんな、新月や満月の日に出会ったり、おしゃべりしたり、月の動きやリズムを意識した楽しい時間を、天王山のふもと、fairybell (フェアリーベル) で一緒に過ごしてみませんか?

yjimageCA9S6F8E

8月30日満月のおしゃべり会

満月の日は、特別ですね! 次の満月は8月30日です。 エネルギーが満たされる日・・・スマホや携帯電話なら 充電中から充電終了になる瞬間でしょうか? 電池の容量が減ってきたら、充電するのは当たり前。   さて、自 […]