大いなる手放しとそれぞれの旅立ち

00010001 DSC_0923 DSC_0926

fairybell のファイナル新月カフェ無事に終了しました。

そして、

7年間カフェとして使っていた空間やテーブル・チャーチチェアはじめ、

ランプ・蘭花譜・器や調理器具、備品類などのおおかたのお片付けもほぼ終了。

ここでのお役割を終えて、

それぞれ、新たなる場所へと巣立っていきます。

すでに、

第一陣は、本日出発いたしました。

新月カフェ期間中お越しいただきましたお客様や、

今まで、フェアリーベルを支え応援していただいたお仲間の皆様、

本当にありがとうございました。

ラプンツェル

ラプンツェル

 

インナーチャイルドカードの世界をモチーフに、

7年前、オープン。

目に見える世界、見えない世界どちらも大事だよね!

意識の持ち方や心のあり方、

波動や量子の世界、

一般にスピリチュアルと呼ばれる世界観のみならず、

信じることの大切さなど・・様々なことを知っていただいたり、

暮らしの中に、

音楽や雑貨・絵画、ガーデニングなどがあるように、

目には見えなくても大切なことってあるよね・・・?

暮らしに潤いや癒し、元気を与えることができればいいな・・

幸せの波動が世界に広がっていくように願って・・・

インナーチャイルドカードの世界を知っていただきたくて・・・

この空間は創られることになりました。

いろんな方のご協力と支えで、

実現された夢の空間でもありましたし、

色んな方々にお越しいただき、

喜んでいただけた空間でもあったのだと改めて感じています。

ありがとうございます。

7年前から比べて、

私の家族構成が大きく変わりました。

今後のことを考え、

コンパクトに住み替えをすることになりました。

私のわがままと家族の事情で、

皆様には、

惜しまれながらではありますが、

私はこの空間でのお役割にピリオドを打ち、

大いなる手放しをすることになりました。

申し訳ない思いも持ちながら、

ここに関わっていただいたヒト・モノ・コトに、

深い感謝の気持ちと、

これからの新しいステージへの大きな旅立ちであることを、

ぜひ皆様にもご理解いただけましたら・・・と思います。

 

修子さんは、

25年間の幼稚園教諭としての実績と新しいご縁をいただき、

10月から、

放課後等ディサービスという事業所で、

新たな出発をすることになりました。

養護学校や障害児学級に通っている子どもたちの学童保育

といえば理解できるかもしれませんね。

fairybell での活動も引き続き、

させていただきますが、限定された活動となりますこと、

ご理解いただきますよう、

よろしくお願いいたします。

 

ここで、使われていた、

モノたちは、

修子さんが新しく立ち上げに関わる放課後等ディサービス クリーク西京はじめ、

サロンをしている友人や、カフェをしている友人、

新しく開設準備中の友人、市民活動をしている友人など・・、

色んな方面へと新たに巣だって行きます。

 

蘭花譜

蘭花譜

大山崎山荘ゆかりの蘭花譜は、

地域の方や、観光での方々に気軽に見ていただければ・・という思いから、

JR山崎駅前の西田本店さんに飾っていただくことになりました。

 

大山崎おもてなしウィークで、

コラボさせていただいていた佐々木幹夫さんのスケッチは、

先日、よーいどん!での出演がきっかけで、

ブログ検索で、フェアリーベルへと行きつき、

こちらにお問い合わせいただくことで、

来年になりますが、

池田市文化財団から、

スケッチ展のご依頼があるなど・・、

手前みそではありますが、

ここでの活動が、

つなぐというお手伝いもできたように思い、

新月から5日間オープンという趣味道楽に近いカフェ&サロン運営ではありましたが、

私なりには、

好きなことをさせていただいて、

皆様に喜んでいただけて、

本当に感謝しています。

201407271221000

ここで出会った、

人たち、ものたち、ことたちが、

今後も、

皆様の中で生き続け、

拡がり続けて、

それぞれの世界で、

皆様とともに、

幸せの波動を拡げて生き続けることを願いたいと思います。

 

大いなる手放しは、

新しい世界への巣立ち・旅立ちとなり、

さらに大きな愛を伝え拡がることを信じています。

修子さんや私のここでのステージは幕を引かせていただきますが、

それぞれの新しいステージで、

これからも、愛を伝え拡げていくことをお約束させていただきますので、

今後とも、

よろしくお願い申し上げます。

 

こころサロン fairybell  フェアリーベルは、

引き続き活動運営させていただきますので、

移転が完了しましたら、

改めてご挨拶させていただきますね。

 

~ 新たなる旅立ちに感謝を込めて ~

フェアリーベル 小森 千津子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>