コズミック・ダイアリー

 

今日は、

コズミックダイアリーの柳瀬宏秀さんのセミナーに行ってきました。

 

マヤの叡智やカレンダーの意識の仕方、

時間の概念についてのお話。

コズミック・ダイアリーは、

マヤの叡智から生まれた 「13の月の暦」 の公式ダイアリーです。

時間は、オーガニックオーダー。

時間と、

宇宙と、

人の意識を

つなぐキーワード。

 

自然時間とは、宇宙の周期。

そして、自然の周期。

それが、本当の時間。

コズミック・ダイアリーは、28日周期 13ヶ月

満月の周期   29,53日

月の公転周期  27,32日

太陽の自転の周期 約28日

太陽と月のリズムを融合して、

地球に影響を与える周期を推測すると、約28日。

28日という周期が、地球の生命に、

宇宙のリズムとして影響を与えてきたのを知ることができます。

 

カレンダーは、本来、月の動き、星の動き、宇宙の動きから生まれたもの。

もしそうなら、カレンダーにしたがって生きていれば、宇宙の働きがわかり、

生体のリズムが戻り、自然と一体になってくるのが本当のカレンダーなのでは?

コズミック・ダイアリーとは、

そんな宇宙のリズムを取り戻すためのダイアリーなのです。

一人ひとりが、そして、その集合意識としての社会が、

日々の生活の中に、

月のリズムを、太陽のリズムを、宇宙のリズムを、

この地球に生き感じることができる 「自然のリズム」 として取り戻すことを目的に作られました。

 

 

メディアや情報に振り回されることなく、

本当の意味での 「マヤの叡智」 を

正しく理解することも大切だと感じました。

 

マヤ暦は終末論を伝えてはいません。

2012年12月21日の冬至の日は、

5125年という1つの周期が終わり、

新しい周期がそこからまた始まるのです。

 

マヤ暦で言うところの、2012年は、あなたの進化のための日付なのだそうです。

 

また、

ホゼ・アグエイアス博士の伝える

13の暦の月は、

占いという解釈ではないとのことでした。

 

今日は、

マヤ暦のこと、

カレンダーや時間の概念について、

新しい視点や認識が芽生えた気がしました。

 

コズミック・ダイアリーやマヤの叡智について、

興味のある方は コチラ を ご覧ください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>