イーシャ・ラーナーさんの叡智を伝えるインナーチャイルドカードレッスン


 

  イーシャ・ラーナーさん の叡智をお伝えする

 インナーチャイルドカードの

 レッスンをさせていただきます。
 

 インナーチャイルドカードは、

 イーシャ・ラーナーさん、マーク・ラーナーさんによって、

 共に作られたものです。

 イーシャさんは、

 17歳のときに、

 叔母さんからタロットをプレゼントされます。

 そして、

 タロットのワークをしていくうちに、

 タロットの叡智を再び世に出すこと、伝えることが

 ご自身のミッションであると気づかれました。

 イーシャ&マークさん、お二人は、

 イマジネーションを受け、

 13年という歳月をかけてカードを完成させます。

 その間に、

 結婚、出産、子育てを経験されながら、

 子どもの成長と共に、

 インナーチャイルドカードは完成し、

 世に誕生します。

 1978年の大晦日にタロットを13枚引きされ、

 1枚目に、ゼロの愚者のカードが出ました。

 そして、

 翌年結婚、長女ガブリエルさんが誕生します。

 ゼロの赤ずきんのカードは、

 ガブリエラさんがモチーフになっています。

 また、

 イーシャさんご自身やマークさんも

 カードのモチーフとして

 登場しています。

 タロットの流れをしっかりくみつつ、

 豊かさや安心安全な中で、

 タロットの叡智を知っていただくために、

 美しく絵画としても親しめるように、

 子どもから大人までが楽しめるように、

 新しい形で作られています。

 おとぎ話から学ぶものや伝承を織り込み、

 タロットとおとぎ話を

 ロイヤルマリッジさせました。

 22枚の大アルカナに描かれた原型やシンボル。

 ユングやシュタイナーとの関連性にもふれています。

 

 小アルカナでは、

 スートと呼ばれる4つのエレメンツを

 心理のソード・翼を持つハート

 地球のクリスタル・魔法のワンドという

 シンボリックなマークへと変容させて、

 より理解しやすく、

 それには、イーシャさんの思いが込められています。

 そんな1つ1つを大切に育まれ、

 生み出された

 イーシャさんの叡智を取り入れ、

 お伝えしていきながらの

 インナーチャイルドカードレッスンを

 させていただくことにしました。

 今までのレッスンに加え、

 大切に育み、生み出された

 インナーチャイルドカードのことを、

 一人でも、多くの方に 是非知っていただきたいと思っています。


 イーシャさんは、

 地球のために、

 私たちに何ができるのか?

 一人ひとりが、

 自分らしく輝くことが、

 周りの人を輝かせ、

 ひいては、地球に

 愛と癒しをもたらすとおっしゃっています。

  fairybellでも

 少しでも、そのお手伝いができればなぁ・・と思っています。

 Love heals  all.

 愛がすべてを癒

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>