北野天満宮の梅苑

 

北野天満宮の梅を見に行きました。
桜のように、華やか、にぎやかな感じではありませんが、
小ぶりな花やつぼみのふくらみがなんともかわいく、
また凛としています。
花の香りもかぐわしく、
白梅は奥深い香りを漂わせていました。
梅見もなかなかおつなものですね?
もう春ですね・・。
天神様の拝殿の正面に鏡がありました。
学びを映し出す鏡なのでしょうか?
勉学に限らず、
生きることの学びは一生続きますね・・・。
どんな学びをするのか?
学べば学ぶほど深くなる・・。
人生そのものですね。
などと思いながらの梅見でした。
年齢や経験を重ねた今だからこそ、
梅の持つ美しさが理解できたのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>