キーパーソン

 人生には、大きな分岐点があります。
 そして、大きな出来事や、
 キーパーソンと呼ばれる大きな出会いもあるかと思います。
 4月に入り、私の人生を大きく変える出来事や、
 影響を与えた人たちに再会するという面白い現象が起こっています。
 2月以来、変わるはずないだろう・・・と思っていた事が起こり、
 それを淡々と受け入れることのできる私もいました。
 以前の私なら、「人生にこんなこんなことが起こるなんて!」
 「何故私の身の上にこんなことが起こるんだろう・・・?」
・・・・と、きっと嘆き悲しみ、あがいていたことでしょう。
 でも今は、フォークダンスの踊る相手が変わったんだ・・・と、
 受け入れることができるような私になっています。
 全ては、魂の学びであるということ・・・。
 この世に生を受け、人として、
 「私は、この学びをするために、生まれ出でます」と宣言して、
 この世に生まれてきたらしいです。
 そう思えたら、全て、受け入れるしかないのです・・・。
 また、受け入れることのできる私がいます。
 しかも、自分自身の発しているものが、
 全て自分に還ってくるとするならば・・・
 どのように、生きるか?
 いいえ生かされるのか?
 そうした法則を学び、受け入れられたら、
 人として、生きやすくなると思いませんか?
 大きな出来事や出会いも・・・
 自分の魂を成長させるために・・・
 共時性(シンクロニシティ)として表れ、引き寄せられるそうです。
 そして、そのことを実感として感じています。
 自分にとって、都合のいいこと、悪いこと・・
 歓迎したいこと、したくないこと・・はあるにしろ、
 今は、全て受け入れ、感謝し、生かす・・。
 そんなコトができる私でいたいと思います。
 そう、目指したいと思います。
 2002年以降に起こった大きな出会いや学びに感謝しつつ・・
 同時に大きな手放しと赦しを感じる私がいます。
 その大きな手放しと赦しは、
 究極の癒しに繋がっているのかもしれません。
 長い間、背負っていたり、封じ込めていた、
 心や気持ちが、とても楽になりました。
 ようやく、ピュアな気持ちで、
 色んなコトやモノに向き合える私がいます。
 もちろん、たまねぎの皮をはがすように、
 次から次へ、
 新しくはがすものも、また出てくるのかもしれません。
 一生、一皮一皮向いていくんでしょうね・・・・。
 そんな、気がしています。
 そして、そんな大きな手放しや赦しがあるからこそ、
 新しい自分のステージへと進ませていただけます。
 人は、どれだけ何重にも重たい衣服を着ているのでしょうか?
 たまねぎの皮のように、何層にも重たいものを重ねているのでしょうか?
 少しづつ、手放し、フラットに・・・、
 ピュアな自分に近づけるのでしょうね?
 そんなことを考えている今日この頃です。
 ・・・・そうそう、
 私にとって、カードやオーラリーディングとの出会いも、
 自分を知ったり、自分のナビゲーションに気づく
 大きなツールとして、役立つことになりました。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>