インナーチャイルドカードを語る会 2010 vol.2


 今日は、
 ”インナーチャイルドカードを語る会2010”の二回目でした。
 今日は、筆者のイシャ・ラーナさんの序文をシェアしました。
 人が子どもから大人に成長する過程で、
 おとぎ話や神話をとおして、
 奇跡的な変身と出会うことを助けるということや、
 言語や歌、韻、謎、比喩などをとおして、
  
 登場人物、とくに母性をとおして、
 健全な自我を育むために・・・
 依存から解放され、自由になることや・・・
 そんなこんなを教えてくれるというお話や・・・。
 今日の参加者は、宇音のゆうさんと、
 イクシェルの貴子さん・・・。
 ゆうさんは絵本の読み聞かせの会の勉強会にも行っておられ、
 そこでも、何故読み聞かせが大切か?
 何故絵本なのか?などなど・・・
 子どもの想像力と創造力をかきたて、
 情操を育み、人格形成への影響力などのお話も出たり・・・。
 貴子さんは、
 ヒプノセラピーとフラワーエッセンスのセッションをされています。
 イシャ・ラーナさんの来日のことや、
 フラワーエッセンスのセミナー、
 ワークショップなどの話でも盛り上がっていました。
 魔法の泉というレイアウト(カードの引き方)から、
 参加者皆さんに共通するカードを一枚引き、
 そのあと、各人1枚づつ引き、
 翻訳からのカードの意味と、
 それぞれの受けるイメージ
 それぞれの今の状態と照らし合わせて、語りあいました。
 
 
 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>