スピリチュアルって?

 spiritual =スピリチュアルって?
 fairybellの考える、提唱する spiritual=スピリチュアルは、
 決して霊感や精神世界だけを指し示しているわけではありません。
 
 その国や土地の風土、気候、民族意識、自然、森羅万象、哲学、
 音楽性、芸術性、惑星を含む星々、月とのリズム、宇宙などなど・・・
 そこから生まれ、育まれる人々の価値観、文化、風習など・・・
 人が人として、生かされる、暮らしの中に根強いものであると思います。
 決して、特別なものではなく、人々の暮らしの中にこそ、
 生かされ育まれる風土や慣習、文化、信仰心、
 意識、意志力、精神力、
 もっと平たく言えば、人が人として生きていく上で
 日々、大切にしているものなのだと思います。
 暮らしの中に、音楽、芸術、一般的に文化と呼ばれるものや、
 風習などなど・・
 単に、霊感、占い、精神世界を指し示すだけではないと思っています。
 それらを含み、人が豊かに暮らし、
 生き生きと暮らしていくために必要な あらゆるもの・・・。
 その価値観は、その人によって異なり・・・
 その人の生き方、生き様を支えているものかもしれません。
 そんな色々なモノやコトを尊重し、
 認め合うことが大切なことではないでしょうか?
 あえて言うなら、その人なりの価値観や目指すものの違いを認め、
 尊重しあうことができたら、
 競争したり、争ったりすることもなく、
 オリジナル・独創性・個性を認め、
 尊重しあえることが大切なように思います。
 自己顕示、それはそれとして否定するものでもありません。
 自分を認め、理解してもらいたいと思うなら、
 他者の価値観も尊重できるといいですね。
 自我(エゴ)ではなく、しっかり自己を持てるといいですね。
 色や数、形などに良し悪しがあるわけではないでしょう?
 好き嫌いであったり、合う合わないはあるかも知れませんが、
 良し悪しではありません。
 プラス面マイナス面 、陰陽があるだけです。
 その表れ方、出方がちがうのです。
 そのものの持つエネルギー・波動との相性があるということです。
 そのことを理解できれば、
 暮らしに彩りが加わり、
 もっと豊かに過ごせるのではないでしょうか?
 今ここを、今生を豊かに過ごせるようにしたいものですね。
 たとえば、今日の冬季オリンピックの開会式。
 互いに、高め競いあうことはあっても、
 蹴落としあうことはないでしょう?
 お国柄や文化、風土や風習、その国の民族性を尊重しあい、
 理解しあおうとするでしょう・・・。
 高めあい成長するための、競いあいなら
 見ていて接していて、心地よく、快いですよね?
 その国々の独自性を見ることができるでしょうし、
 国民性、民族性、文化を尊重し、崇高なものを感じるでしょう。
 崇高な栄光が見えますよね。
 人を感動させますよね。
 日々の暮らしの中でも、そんなふうに過ごせたらいいですね。
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>