変化と受け入れ

 先週あたりから、新しい変化を感じています。
 今までは、良しとしてきたこと・・
 信じてきたこと・・
 価値観や方向性がちがうことによっての別れ?
 などなど・・・
 正直、起こっては欲しくないことだったり、
 
 受け入れにくいこと、歓迎したくないこと・・・。
 顕在意識の中では、望んでいなかったことだったはずでした。
 しかし、本当は、魂が望むこととはちがっていたのかもしれない・・・。
 
 現実に起こっていることを、カードは示し、
 意識の中では、理解していたが、
 受け入れる以外ないじゃん?というカードリーディングの結果。
 今日、越戸 まや。さんの
 
 三十三観音カードのセッションを受けてみました。
 私も、カードレッスンを受けたので、
 大体の意味や指し示していることの理解はできるつもり・・・。
 カードは、正直だ。
 改めて、今起こっていること、
 痛みを伴うそれを、私は、受け入れることにし、
 一つの結論と、方向性を見出すこととなった。
 そして、感情的には、起こっては欲しくないことを、
 信じがたいことを受け入れ、
 その痛みを次に繋げようと決めたとたん、
 シンクロニシティが起こった。
 この道を、信念を、ミッション&ビジョンを、
 確認させられるコトになったのです。
 目指す方向性とビジョンを、改めて自分の中で確認し、
 去るものは追わず、前を向いていこう・・行きたいと思っています。
 仲間がいる、理解してくれる人たち、共有していける人たち、
 価値観をともにできる人たちとともに・・
 歩んでいきたい・・。
 この痛みとともに手放し、
 新しい仲間や、新しいステージを信じて、
 前を向いて生きていきたいと思っています。
 信じたいと思っています。
 第二波の波は、私にもやってきました。
 新しい扉を開き、次のステージへと進むとき、
 痛みを伴い、手放さなければならないことってあるみたいです。
 逆に言えば、新しいステージへと自分が進みたいと思うのなら、
 痛みを伴う手放しが必要なのかもしれない。
 それが、現実には起こって欲しくなかったことだとしても・・・
 信じられないことが起こったとしても・・・・。
 私は、受け入れます。
 次に進みたいから・・・。
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>