アートフェスタ in 大山崎町2009

 時を灯す 町が灯る    
   アートフェスタ in 大山崎町 2009
     2009.8.21(金)~8.23(日)
 京都で一番小さな町、大山崎町。桂川・宇治川・木津川の三川が合流するこの地は、かつて油座として栄えていました。油は灯明に灯りを灯すために用いられ、京都の町を照らしました。今年8月23日「油の日」
再びその灯りが町を灯します。
 今を生きる一人一人の手によって生み出される灯明アート。小さな灯りが集まり大きな光となって町を包みます。優しくゆらめく灯火に想いをはせてみませんか。
 
 未来へつながる1000の灯明
 いつも子どもたちが遊ぶ校庭に、1000を越える灯明が並びます。ひとつひとつの灯りが、線となり、色となり、描きだされる巨大な地上絵。風に揺らめく灯りや、光に包まれる竹アーチなど、さまざまな灯明を体感してください。
 日時:2009年8月23日(日)19:00~21:00
     雨天の場合は、8月24日(月)に順延
 会場:大山崎小学校
  ~灯りと音に導かれて~
   離宮八幡宮ライブ&ライトアップ
 1150年の間、町を見つづけてきた離宮八幡宮。この地で、生まれた
荏胡麻油が再び、灯篭に灯を灯します。夕暮れ時の空間をアーティストが灯りや音で演出。
普段とは違う幻想的な離宮八幡宮をお楽しみください。
 ■離宮八幡宮ライトアップ
  日時:2009年8月21日~23日(日) 19:00~21:00
 ■離宮八幡宮ライブ
  日時:2009年8月23日(日)18:30~20:00
  入場:無料
       ※小雨決行 豪雨時大山崎小学校体育館にて開催。
 『大山崎は油で有名やっ展』
 離宮八幡宮に伝わる荏胡麻油を搾る機械。町を発展へと導いた油、それを作った道具を通して、大山崎の過去を、荏胡麻油の過去を、離宮八幡宮の過去を、お伝えします。
「大山崎は油で有名やったんです」この言葉の奥に灯りを灯します。
 日時:2009年8月21日(金)~23日(日)
                   13:00~21:00
 会場:離宮八幡宮
 入場:無料
  地元びいきなので、イベント告知掲載させていただきます。
  本プロジェクトは、京都造形大学とアサヒビール大山崎山荘美術館の提携をベースに、2007年より、「芸術と社会の関係」を学び、「社会人として、必要な能力を身につける事を目標としたプロジェクト型授業として」スタートし、3年目を迎えられます。
 新旧融合をテーマとし、古きよきものを、新しい形で、伝えていくことの大切さや、囚われない若い感性での、実行力に、地元を愛する一人として、エールをおくりたいと思います。
 fairybellでも、えごまのシフォンケーキを、ご用意しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>