エゴマまるごと体験事業


 今日は、大山崎町エゴマ復活プロジェクト5回目
 ”行灯づくりにチャレンジ ”でした。
小学校の工作か中学校のときの技術の時間を思いだします。
 金づちやげんのう、サンドペーパーに直角定規、木工用ボンド・・なんて長い間触れていない気がします。
 キットが用意されていましたので、なんとか行灯の形になりました。
 次回は、弁柄(べんがら)を塗装し、障子紙をはります。
 9月26日には、仲秋の名月鑑賞会 「小さな灯りのアート展」が開催されます。
 エゴマの苗もすくすく育っている様子です。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>