満月とインナーチャイルドと母性

     ~満月からあなたへ 子供心を思い出して~
 満月だった昨日、fairybell では、天野満月さんのホロスコープ交流会の特別バージョンが開催されました。
 子供の日と、お月様にスポットをあててのワークショップです。ホロスコープでは、お月様は0歳~7歳くらいのエネルギーと関係が深いそうです。
 インナーチャイルドカードリーダーの黒田美穂さんをゲストにお迎えして、お二人のお話と参加者個人のエネルギーリーディングをシェアしました。
 ホロスコープ上での昨日の満月のエネルギー背景のお話の後、参加者個人のこの時期のエネルギーのお話、牡牛座さんの特徴、注意点などのお話を聞きました。
 牡牛座の私に、この時期寄せられるメッセージもいただきました。
 今、私がかかえている課題と、マッチすることなどがありました。
日ごろは、マイペースでおっとりしていますが、安定・所有欲が強く、それが脅かされそうになると、大切なものを守るためには、 とても奮起するそうです。 
 まさしく私の今の状態です。
 そのあとは、黒田美穂さんから、インナーチャイルドカードでは、大アルカナ18番の ”シンデレラ”のカードが、月のエネルギーにあたり、母との関係性・母性を意味するカードだというお話をしていただきました。
 ”お月様” から、あなたは何をイメージしますか?
 子どもの日にちなんでのインナーチャイルド(幼い時の自分や幼心)、
インナーチャイルドカードのお月様のカードでは、シンデラが亡くなった母の墓前で、母と魂の会話をし、内観します。母との関係や母性への渇望をこのカードはあらわしています。
 翌日である今日は、母の日です。
 子供だった頃の純粋な自分、母性に目覚めた、または実際に母になった今の自分、そして、これから年を重ねて賢母になっていく自分ということのテーマについてもお話をいただきました。
 前日、急遽娘が参加させていただくことにもなり、私にとっては、なかなか興味深い、娘との大切な共有時間をいただき、ちがった意味で一足早い母の日でもありました。
 母と娘は、私にとっては、永遠のテーマのようです。
 ありがとうございました。
 前回のホロスコープ交流会では、お母様と娘さん、息子さんが参加してくださったり、親子での作品展をしていただいたり・・、何だかアットホームな一面が fairybell  にはあるのかもしれません。家族のような暖かさ、家族に食べさせてあげたいごはん、また、お家のリビングにお友達を迎えるような雰囲気・・そういったものを大切にしていきたいことなのだと改めて感じました。                                     
                                                                    
今回のスイーツは、お隣長岡京市の山本農園さんで獲れたての露地いちごをゲット!
露地イチゴを使っての、抹茶のロールケーキは甘さ控えめで、フワフワが絶妙!!
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>