インナーチャイルドカードを語る会


fairybellでは、色んなワークショップを開催しています。
 中でも、建物や空間自体がモチーフになった
”インナーチャイルドタロットカード”の、翻訳に基づいた勉強会&お茶会をしています。
 どういういきさつでカードが作られたのか?とか、作者の思いとか・・
一枚一枚に込められたメッセージを、参加者でシェアしたり、語りあったりしています。
「奥が深いね・・」「そうだったのか・・」とか、改めて向き合うことで新しい発見もあり、カードの絵図からの想像力・イメージリーディングに加え、翻訳に基づく意味や内容を知ることで、より幅の広いリーディングができたり、セッションにより力強さのようなものが加わるような・・そんな感じがしています。
 毎回、ワクワク・・と感心することの多い楽しいレッスンです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>